ゴールデンレトリーバーの女の子りんごの毎日です


by Mie-ringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鎌倉へ

c0104492_1628983.jpg
朝起きるといいお天気~。週末はお天気崩れるって言うし、どこか出かけよう!
一度行ってみたかった、鎌倉に決定。
三歳のりんごさん、今年は七五三だし。
私の三歳の七五三は鶴岡八幡宮だったから、りんごも鶴岡八幡宮に行ってお祝いしよう。
ほんとは週末にでもパパと一緒に出かけたかったんだけど、鎌倉方面は道がすごく混みます。
なので、平日に私が下見をしてから、パパと出かけることにしようと思って。

お隣のブービーくんパパさんのお住いが鎌倉だとお聞きしていたので(毎週月火曜日お隣にいらっしゃるのです)、道などをお聞きして、いざ出発!
初めての鎌倉、うちからは八幡宮までは車で20分ほどで行けるんだけど、まず向かったのは銭洗弁天の駐車場。
一方通行があったり、いろいろあって、1時間くらいかかってしまった。

銭洗弁天で銭を洗ったあと、源氏山公園へ。遊歩道を歩いて、寿福寺へ。
そして、鶴岡八幡宮でお参りして、すごい人の小町通を抜け、
鎌倉駅脇からお屋敷の並ぶ住宅街を通り、途中、甘味処で休憩して、銭洗弁天に停めてあった車に戻りました。
午後から出かけて、夕方には帰宅。
確かに鎌倉は近い!
でも、道とお寺の名前を覚えなければ、車でも歩いてても大変~~。
地元の人に助けられながらの半日散歩。
長い日記になりそうですが、お時間があったら読んでください~(笑)。

c0104492_16282387.jpg
朝、パパがお散歩に出るときにちょうどブービーくんもお庭に。
とっても気があうらしく、お互いヒンヒンいいながら、遊びたがるのです。
そこで、ブービーくん、おうちから出てきてくれました。最初、うちの隣の空き地で遊んでいたんだけど、何を思ったか、あいてた門から、りんごさん乱入~。
庭師さんを入れているような、とってもきれいな広い庭なのに、ブービーくんと追いかけっこ!
パパさんも、いいですよ、って言ってくださって、大喜びで走り回ってました♪
私とパパは門の外から見学です。
いいお友達が出来たね。毎週月曜日と火曜日が楽しみだよね。

c0104492_16311899.jpg
さて、ブービーくんパパに教えていただいて、まずは銭洗弁天へ。
この時間なら、駐車場停めても大丈夫だよ、と。

が、しかし~~。道が難しい!あと一歩というところで、一方通行。
仕方ないので山の裏側に回りました。そこで、バイクのおじさんに道を教えていただいて、登っていったら、対向車が~~。
すごく狭くて、急な上り坂。私が下がるしかないって感じだったので、下がったけど、くねくねしているから切り返さないとならないし。
バックしては、切り替えして、登って、エンストして・・・。
苦労したいたら、さっきのバイクのおじさんがバイクを降りて、誘導。しまいには、近くで工事をしていたおじさん達3人も出てきて、車の角4箇所に立って、「バックバック~。はーい。ハンドル右に切って~」って。
いやぁ・・・・みんな親切!やっとの思いで、民家の庭に入れてもらったところで、対向車の運転手さん三台とも、クラクションを鳴らして、挨拶。
普通だったら、いらいらしちゃうところを、みんな気長に待ってくれて。
で、出るときには、バイクのおじさんが車をポンって叩いて、「気をつけて行ってらっしゃいね~」って。
親切な地元の人に、まず助けられました♪
(帰り調べたら、こんな道を通らなくても行けたみたい。ま、はじめてだし、しょうがないね。)

やっとの思いで、銭洗弁天につき、せっかくなので、お参り。
今500円玉貯金を頑張ってるので、500円玉を洗ってきました♪

c0104492_164143100.jpg
さて、向かうは、源氏山公園。
銭洗弁天から坂を登って、てくてく。
今年は暖かいけど、もう紅葉の季節だよね。

c0104492_16495185.jpg
せっかくの緑の中なのに、記念撮影ばかりで不貞腐れていたりんごさん。
ちょっとした広場があったので、ボール遊び♪
思いっきりスリスリして、すっかりご機嫌~。

c0104492_1735928.jpg
目指すは鶴岡八幡宮だけど、ガイドブックも持ってないし、どう行けばよくわからない。
そこで、ハイキングしている女性の方に道を尋ねました。
とても親切に、地図を見ながら教えてくださって、またまた助けられました~。

ちょっと歩いたところで、源頼朝の大きな像が出てきました。
もちろん、記念撮影です。

c0104492_177763.jpg
さらに遊歩道をテクテク歩きます。
平日の午後だというのに、結構ハイキングの方がいらっしゃるので、オンリードで。
こういうところのオンリードは、りんごさん、ニコニコ♪
ゆっくりゆっくり、って言えば、ゆっくり歩くし、ちょくちょく私の顔を見るし。

でも、途中、とっても急な石の段がありました。
りんごのリードを持ちながら降りるのは私も滑っちゃいそうで危険。
でも石の段はカーブがあって、先が良く見えない。
そこで、下に向かって、「どなたかいらっしゃいますかぁ?今から、犬放します~。大きいけど、怖くないです~~!」って叫んで、りんごのペースで降りてもらいました。
叫んだわりには誰も居なかったんだけど。

ほんとは、りんごを上で待たせて、私が先に下に降りて、確認したあと、「おいで」が出来るといいんだけど。
まだ、もうちょっとかかりそうです。
遊びながら、生活に役立つ訓練頑張ろうね。

c0104492_17114269.jpg
遊歩道を降りたところは、寿福寺。
石畳が美しい、鎌倉五山のお寺です。
近くには北条政子のお墓もあるらしい。もっと勉強してから行けばよかった。

c0104492_17133468.jpg
住宅街をてくてく歩いたら、お目当ての鶴岡八幡宮に出ました!ついに来た~。鎌倉だわ!!

c0104492_17145318.jpg
急な階段を上がり、本堂へ。
三歳のりんごと一緒に、七五三をお祝いしました♪
千歳飴売ってないか探したんだけど、無かったぁ。

c0104492_17165230.jpg
○十年前、私が三歳の七五三をやったのも鶴岡八幡宮でした。
当時、逗子に住んでいたので、若い父と母に連れられて、八幡宮へ。
後ろの急な階段が、本堂へ続く階段かな。すごい人です。

c0104492_17184734.jpg
写す方角が違ったけど、○十年後の八幡宮です。
ふふ~。まさか、りんごの七五三、私と同じ八幡宮に来れるなんて思わなかったよ。

c0104492_1720728.jpg
このあと、お土産物やさんや雑貨屋さんが並ぶ、小町通をてくてく。
可愛い雑貨屋さんやお香屋さんや、お饅頭屋さんがたくさんあったけど、りんごと一緒じゃ入れないし、、、。
なんて言ってもすごい人。りんごも疲れるので、途中で脇道にそれました。
鎌倉駅脇の踏切を越えて、お屋敷(ほんとに、お屋敷って感じ。大きな門に広い庭に立派な館が建ってるって感じ。)が並ぶ住宅街を歩いて、銭洗弁天に戻ります。

ここでも途中、ラブラドールをお散歩させている方に道を聞きました。
「どこから来たの?」って聞かれたので、思わず「茨城です~」って。
きょとんとされたので、「あ、まだ引っ越してきたばかりで・・・」って~。
またまた、すごく丁寧に、案内していただきました。

歩いていたら、インタネットで調べていたテラス席ワンコOKの甘味処「茶坊雲母」(「さぼうきらら」と読みます。)を発見!
喉も乾いたし、おなかもすいたので、ちょっとだけ待って、テラス席で白玉あんみつをいただきました。

出来立ての熱々の白玉~。すごく大きくって、美味しい!!
お盆にはお花が添えてあって、雰囲気も抜群。
最初に普通のお茶が出て、食後には昆布茶。昆布茶もまた美味しかったぁ。
夕方になって寒くなってきたけど、ひざ掛けも用意してくださって、お店の方もとっても親切でした~。

c0104492_17333265.jpg
テラス席が空く間、少しお店の前のイスで待たせていただいてたのですが、その時頭の上をリスさんが~。
りんごさん、またまた釘付けでした♪

初めて行った鎌倉。
道も、お寺の名前もわからないので、地元の人にたくさん助けられました。鎌倉の人は親切な人ばかりです。

一方通行が多いけど、駐車場はいたるところにあるので、さっさと車を停めて歩くのがいいかも。
会社の帰り、パパに鎌倉のガイドブックを買ってきてもらいました。
もう少し、鎌倉の歴史を勉強して、次は地図を持って歩きたいです♪

でも、りんごさん・・・・前半の山歩きはルンルンだったけど、後半の人ごみでぐったり疲れちゃったみたい。家に帰ってから夜まで熟睡~~。おつかれさま。りんごが疲れないコース考えなくっちゃね。
[PR]
by Mie-ringo | 2006-11-21 23:55 | おでかけ