ゴールデンレトリーバーの女の子りんごの毎日です


by Mie-ringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ごえちゃんバンダナで

c0104492_0501623.jpg
今日妹から電話がありました。
「ごえちゃんの月命日だよ。」

そっか・・・もう一ヶ月なんだ・・・。
早いようで・・・でも、どっちかと言うと長かった。
妹はとにかく長い一ヶ月だったって言ってました。
でも、時間というのは不思議なもので、ごえもんが亡くなった直後は泣いてばかりいた妹も、
今は次の目標に向かって着々と準備しているし、
母も、ごえもんのお世話がなくなっちゃったから、って言って、積極的に外に出ています。
まだ、ごえもんの場所は、亡くなった直後と同じ、リビングの庭に出る窓の前で、
毎日、ごえもんのお皿には今までと同じようにフードをあげているけど、
妹は気がすむまでそうしたらいいんだよね、って言ってます。
少しづつ、時間が母と妹を癒してくれているようです。

今日は、りんごさん、ごえおじさんの形見のバンダナをつけてお散歩に行きました。
バンダナを手にすると、クンクンクンクン~~。
そして、尻尾ブンブン。
ごえおじさんの面影を感じたのかな。すごく喜んでました♪

c0104492_0502927.jpg
今日のお散歩コースは昨日といっしょ~。
歩いていける森コース。
今日こそ目的の場所に降りようとはりきって向かいました。
もちろん、お水も持って。

c0104492_0534660.jpg
りんごさん、横Gかかって走ってるし・・・。

c0104492_0543935.jpg
先に行っては「おいで~」で戻ってきて。ワタシの三倍くらい歩いてるよね。

c0104492_0552278.jpg
たまに、崖の下に降りたそうな顔をして、下を見ます。
「そっちはダメよ~」って言うと、「はぁーーい」って元の道を進みます。
たくさん話しかけて、たくさん私に答えてくれながらのお散歩。
楽しかったね♪

c0104492_057156.jpg
昨日と違う道を降りていったら、また知らないところに出てしまった。
りんごと二人で呆然としていたら、女性の方が「迷子?」って声をかけてくださいました~。(今日は私から声をかけたのではありません~)
山から降りてきて、迷っている人、結構居るみたい。
道を教えていただいたら、昨日よりかなり家から遠いところに出てしまった。
目的の場所じゃなかったし。
おかげで、今日もたくさん歩けました♪

そういえば・・・こんなに坂道歩いたのに、足、だるくない~~。
私の足も、ちょっとは慣れてきたかな。
[PR]
by Mie-ringo | 2006-11-08 23:33 | お散歩